2014年

6月

07日

映画、編集作業に入りました!

和歌山の家より、こんにちは。

ブログの更新が久しくなってしまいました。

映画を応援して頂いている皆さん、ありがとうございます。

4月から約2ヶ月間は、和歌山の家で編集作業に取り組んでいます。パソコンに向かい、これまで撮った映像とにらめっこする日々。編集作業に膨大な時間を費やすことを改めて実感していますが、少しずつ形になっていくことに喜びを感じています。

 

基本的に一人で撮影・編集をしていますが、僕の予想をはるかに超える多くの方々に応援して頂いているので、この映画は撮影させて頂いている方々や皆さんとの共同作品だと思っています。引きこもっていても、一人じゃないと感じます(笑)

皆さんに観てもらえる日を目指して引き続きがんばります。

(4/26に和歌山のカフェ「あわたま」にて、5/3に田辺の「紀南ピースフェスタ」にて、制作途中のダイジェスト版を上映させて頂きました。)

高原に引っ越してきて1年。

住むほどに、ここの自然・人に魅了されます。

自然と共にある暮らしを日々学んでいます。

「虹の花(このはな)食堂」もおかげさまで順調です。

 

半分は映画制作でひきこもり生活ですが、もう半分はけっこうアクティブです。

草かりをしたり、地元の行事に参加したり、妻の下でせっせと働いたり(笑)

家のすぐ上の畑を貸して頂けることになり、鍬で畝をつくって種をまきました。

映画の片手間にしては広すぎる畑ですが、いい気分転換になっています。

(耕運機で耕してくれていましたが、これからは自然農を試みようと思っています)

田舎には何もなさそうで、実は全てがある!と感じます。

 

原発や戦争に加担しない暮らしを目指そう。できることから。

そして、NOだけでなく自分がこう暮らしたい!という最大のYESな暮らしをつくっていこう。仲間で知恵を持ち寄れば、すばらしいものになる。

 

 

近々、また山口(祝島)に撮影のために向かいます。撮影はそろそろ終盤です。がんばってきます。皆さん、よい日々をお過ごしください!

 

_______________________________

映画づくりを応援して下さる皆様に感謝!

いのちのつながりを描くドキュメンタリー映画「祝福(いのり)の海」

 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓