2013年

8月

02日

「漁師だけの問題じゃない!」祝島で補償金の会合中止

本日の山口県漁協が祝島で開こうとした補償金の配分についての会合(県漁協祝島支店の総会の部会)は中止となりました。

 

暮らしを守るため、子どもや孫たちのため、原発建設に31年間抗い続けてきた祝島の人たちの意思が示される形となりました。

 

山口県漁協の人たちが夕方の定期船で祝島にやってきました。波止場には祝島の人たちが大勢集まり、「漁師だけの問題じゃない!」「みんなの前で堂々と説明を!」と口々に声をあげ、県漁協の人たちと押し問答になりました。

 

祝島の漁師さんからも今回の開催の不当性が訴えられました。結果として、県漁協の人たちは諦めて帰り、今回の会合は中止となりました。

 

詳しい報告は追ってしたいと思います。

注目して頂いた方々、ありがとうございました!!

この問題を世界の問題、自分の問題として考えていきましょう!

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    冷豆 (金曜日, 02 8月 2013 23:05)

    皆さまに尊敬の念を抱いてやみません 頑張ってください

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓