2012年

7月

12日

祝島デモ東京デモ

毎週金曜日に行われている総理官邸前の「原発再稼働反対」デモ。大飯原発の再稼働後の6日も官邸前には数万の人が集まり声を上げました。

その中には祝島(山口県上関町)から来られた清水さん(上関原発を建てさせない祝島島民の会の代表)と木村さんの姿も。祝島では毎週月曜日に「上関原発反対」デモが行われており、約30年間1100回以上続き、今や日常の一部となっています。福島原発の事故以降、上関原発の建設工事は中断していますが、計画が白紙になるまでデモは続けられるのだろうと思います。

 

祝島からのお二人は、翌7日8日、坂本龍一さんの呼びかけで開かれた脱原発フェス「No Nukes 2012」(千葉の幕張メッセ)に参加。東日本大震災の被災者に寄り添う活動を行っている「涙プロジェクト」のメンバーと昨年9月に経済産業省前でハンガーストライキを行った若者たちで作る祝島ブースにて、訪れる人たちと交流されました。坂本龍一さんもブースに来られました。

僕もスタッフとして参加させてもらいましたが、多くの出会いがありました。皆さんと素敵な場を共有できて嬉しかったです。ありがとうございました!

 

原発問題はいのちの問題。有名無名、職業、年齢、性別を超えて、いのちをつないでいくために、みんながみんなの得意なことで力を合わせていきましょう。

 

今日から僕は福島に行きます。今回は知り合いを通じて酪農家の方にお会いしてきます。また報告します。

 

PS.映像を紹介します。上は祝島のデモのようす。下は清水さんや木村さんが東日本大震災の約2ヶ月後に福島を訪れた時のようすです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

映画づくりを応援してくださる方々に感謝します。祝島と福島と海に生きる人たちを追う

 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓