2012年

2月

03日

福島にひととき

福島県よりこんにちは。山口県から車(軽)ではるばるやってきました。

この車は心ある方からの頂きものです。今年はこの愛車で山口と福島を行き来します。ありがとうございます!

 

以下は1月31日に福島市で行われたマーチン・トンデル博士の講演会です。(雪のため、到着が遅れてしまい途中からです。申し訳ありません!)

トンデルさんはチェルノブイリ後のスウェーデンにおいて、100万人規模で低線量被曝の影響を調査された方です。通訳・解説は京都大学原子炉実験所の今中哲二さんです。

被曝は少ない方がいい、だけど生きるためには受け入れざるを得ないものもある。

どのくらい我慢するのか、最終的には自分で判断するしかないですね…。

 

 

福島県に来るたびに訪れる、いわき市の久ノ浜の漁港。

少し久しぶりに漁師さんたちと再会しました。 

今回は若手漁師の石井宏和さんご夫妻が家に招いてくれました。

津波で最愛の娘さんを亡くされた彼らに新しい命が誕生していました。

 

石井さんご家族のもとに幸あれ! (映像は昨年10月のものです)

 

明日の関西びわこ集会に参加するため、これから滋賀県に向かいます。愛車に乗って。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――― 

スナメリチャンネルは皆様からの応援で支えられています http://bit.ly/qB5rcp

 

 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓