ストレステスト審査〜密室で議論

このカメラに感謝します。全国に届いてほしい真実の報道。

(OurPlanet-TVより↓)

 

原子力発電所の運転再開の判断の前提となる「ストレステスト」の結果を専門家が議論する原子力安全・保安院の意見聴取会。18日は、関西電力大飯原発3・4号機のストレステスト結果について審議する予定だったが、事務局側が、市民の傍聴を認めなかったことから、会議は混乱。4時間遅れの20時過ぎに、別室に会場を移して再開し、市民の傍聴を認めない形で、「ストレステスト(耐性検査)」の1次評価を「妥当」とする審査書案をまとめた。

記事全文


 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓