田ノ浦の今!

初日21日の映像です。緊急のため短いですが、上関で起きていることを伝えるために使ってください!!

23日午前9時現在、上関町田ノ浦では今日も数百人規模で作業が進められようとしています。

陸上では約200人の作業員が隊列を組んでこれから作業に向かう準備をしています。約100人の抗議により現在睨みあいがつづけられています。

海上では複数の作業台船や作業船があちこちから田ノ浦を目指しやってきています。22日朝7時過ぎには、汚泥防止幕が破れているにも関わらず土砂を排水口側の海域に投入しました。


現地ではカヤック隊のメンバーが生中継しています↓↓

ブログ、ツイッター、mixiなどで拡散大歓迎!
ツイッターで広げる時はこれを張り付けてください→#kaminoseki)

 

23日15時頃の映像(録画)を残しています↓

田ノ浦の海に浮かぶ中国電力の船

田ノ浦の海の中の森

沖から見た海岸部のようす

田ノ浦の海の埋め立てのための岩石を積んだ台船

このような巨大台船10数台が田ノ浦に向かっています

抗議する祝島の船を振り切って岩石が投入されました

しかし、場所は埋め立て予定地ではなく、田ノ浦の南側(排水口予定地付近)

祝島の船が必死で岩石の投入を防いでいます

陸(海岸部)では、田ノ浦を封鎖するための作業を、祝島の人たちや全国から集まった人たちによってなんとか止めています

 

 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓