2010年

12月

24日

また美しい田ノ浦で会いましょう!

師走の慌ただしい時期、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

田ノ浦から台船が撤退してから今のところ大きな動きはありません。お正月はゆっくりと過ごしたいものです(中国電力の社員の方もそうでしょう)。

 

19日には、多くの人が集まって、しゃべって、歌って、踊る楽しいイベント「田ノ浦ギャザリング」が行われました。

ここは田ノ浦 いいところ

自然が自然のままにあり

スナメリ泳ぐ楽園に 守り続けた青い海

私と海がかさなって

私と海がかさなって

私はあなたと気づきます

縄文人も歌い踊ったこの場所に

のんた 一度はおいでませ

ここは田ノ浦 いいところ 

* * *

映像の冒頭で紹介していますが、中国電力は田ノ浦を立ち入り禁止にしようとしています。

中国電力は山口県知事から得た埋め立て免許を根拠にしているようですが、埋め立て免許が出たからと言って、田ノ浦を独占的に使用(立ち入り禁止に)して良い訳ではありません。

公有水面埋立法や、大審院(昔の最高裁)昭和15年2月7日判決が示すように、田ノ浦が中国電力の土地になるのは、埋め立てが完了し、知事の竣功認可が下りた時です。それまでは公共用物であり、本来の目的である自由使用が認められます。つまり、誰もが自由に使用することができるということです。

何でもやったもん勝ちでは困ります。

田ノ浦を愛するみなさん、ご心配なく今まで通りお越し下さい!


* * 最近のニュース↓ * *

●映像で世界を変える!という活動をされている「Wajju(ワッジュ)」http://www.wajju.jp/さんが東京から上関のことを伝えている「Green Hearts Project」を紹介してくれました!
http://www.youtube.com/user/harmonyeyesmovies#p/u/6/8LxKF-FeJWM

●上関とよく似た問題!沖縄の高江で工事が強行されたそうです!
高江で座り込みをしている人たちを応援しましょう!
高江のブログhttp://takae.ti-da.net/

知ることで変わるきっかけが生まれる。動くことで変えることができる。

 

 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓