2010年

11月

16日

またまた台船を動かしました!

【緊急】【転送歓迎】「上関原発」現地より緊急レポート

11月16日午前11時現在
中国電力が田ノ浦の埋め立て工事のための台船を動かしました!

この約2ヶ月の間に3度目のことです!先月10月15日に台船を動かし19日に座礁して帰ったところです(※1)

埋め立て予定地の田ノ浦では洗剤を流したり(※2)、昨日の報道では下関の火力発電所で残留濃度が92倍の塩素を流していたことが判明しました。


先月は、生物多様性を守るための会議「国連地球生きもの会議(COP10)」(日本を議長国として世界190ヵ国以上の国や地域が参加)期間中に強行しました。

田ノ浦は日本が世界に誇る生物多様性の宝庫です。

全国の多くの人が声を上げたことでCOP10の本会議でも取り上げられ、世界にアピールされました。

予定地の目の前にある「祝島」の人たちは生活を守るために28年間も闘い続けています。全国では100万筆に届く程の声(反対署名)があります。

それらを無視して強引に作業を進めないでほしいと思います。今一度、皆さんの力を貸してください!

電話やメールで、中国電力や山口県に、強引に作業を進めないよう促してください!

このことをツイッターやブログなど市民メディアで伝えてほしいと思います。よろしくお願いします!

参考動画
(※1)http://www.youtube.com/user/hakunamatataTJ#p/u/3/Wb9d-L98470
(※2)http://www.youtube.com/user/hakunamatataTJ#p/u/2/4_hofEt8aKI

中国電力
TEL 082-241-0211
FAX 082-523-6185

中国電力 上関原発準備事務所
0820-62-1111

山口県知事への提言
TEL 083-933-2570
FAX
083-933-2599
メールフォーム
https://cgi01.pref.yamaguchi.lg.jp/gyosei/koho/chiji-teigen/3teigen.htm

 

 

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓