2010年

4月

22日

「一度は来ませえ」

今いる田ノ浦、祝島ってこんな神秘の場所なんですよ。自分も改めて実感。

4/16日にNHKで全国放送されていた『ふるさと発スペシャル 瀬戸内いのちのうみ「ふしぎ!!の海」』から【田ノ浦のスギモク】と【祝島にある平さんの棚田】です。

【田ノ浦のスギモク】

【祝島にある平さんの棚田】

この田ノ浦の海を埋めたてて、祝島の目の前(3.5㎞先)に建てられようとしているのが「上関原発」

先日はアースデイでしたが、ちょうど一年前に初めて山口に来た時のことを思い出しました。あれからいろんな人と出会って、今ここにいます。
きっかけを作ってくれたのは、らんぼうさん。
彼が主催するスタディーロード(自然と共に生きる人たちや持続可能な社会を目指す人たちを訪ね学ぶスタディーツアー)に参加してやってきました。今ちょうど祝島でやっています。

「一度は来ませえ、いのちの海と祝島」

 

 

最後に、先月3/23~25に中電が祝島に説明会を開きに来た時のようすを紹介します。28年間で公式に島を訪れるのは初めてでした。

島の人たちの声を拾えば、なぜ反対しているのかが見えてくる。

 

祝福(いのり)の海」

 

ホームページ↓

 

 

facebookページ↓